ヒロさん日記

アウトドアとそれに関する道具のブログ

ユニセラ用グリル鉄板

皆さま、暑さ和らがずいかがお過ごしでしょうか?

前回の家族旅行で使用したユニセラくんでしたが、その際アルミホイルを持っていくことを忘れてしまい野菜をキッチンで焼くと言う失態をしてしまいました。なので、新たにユニセラTG-Ⅲ/ユニセラTG 対応 炭火焼きグリルプレートと言うものを買った。

https://teppan-ichiba.com/BBQ-maker/uniflame/615010.html

鉄板の厚さは4.5mmで、ユニセラの取っ手にはめて使用するんです。

今回初登場ということもあって、一番困ったのが火加減。はじめ調子良かったんだけど、突然・・。火力強・・、食材少ないという悪条件の中鉄板温度は、上がるしかない。

f:id:jacksimao:20170812224008j:image

 なので、お肉焼くのに数十秒・・。グリル側に食材を置けば、炎上・・。鉄板の上に置けば焦げる。

途中で、炭を減らして焼いてました。ちょっとだけマシになった。(その時にやけどしちゃいました)

それでも、これだけの厚みがある鉄板だと、温度が下がらない。曲がらない。

鉄板ものって、100年ぐらい使えるそうなので変にアルミ製のプレートを買うことを思えば安いんじゃないかな?って思う。

f:id:jacksimao:20170812225541j:image

それと、よくある誤解が、鉄板はひっつきやすいから買わない。高いから買わない。っていう方がいますが、前者は、初めの手入れと、使い終わってからの手入れをちゃんと手入れすればひっつかない。鉄物は一度買うと100年以上使えるし結局コスト面では、初期投資は高いけど鉄者の方が経済的だったりします。

f:id:jacksimao:20170812225606j:image

手入れも、水洗いオンリー。洗剤は使わない。乾燥は鉄板を加熱してオリーブオイルを薄く塗る。

これだけすれば、ひっつかなくなる。

そんな感じで素敵な買い物しました。ユニセラの温度も冷えてきたので片付けして寝ます。

f:id:jacksimao:20170812230503j:image