ヒロさん日記

アウトドアとそれに関する道具のブログ

別所ランプのランタン

昨日、ヤフオクで別所ランプのハリケーンランタンを見つけた。最近知った国内唯一の国産ランタン。(三年待ちぐらいらしい)現在、メーカーも製造を受け付けていないそうです。(女性の方1人で製造している。日産一台ぐらい?)欲しいなと思ってたら中古で見つけた。(昔の彼女に「心に思ったり、言葉に出すと現実に成る(=なので誠らしい)から、思ったことを言わない」と怒られたことがある。実際に良く当たる。)ホヤと言われるガラス部分にヒビが入っているものの、耐熱用の補修剤で修理すれば何とか使えそうだと思い入札。偶然、2人だけの戦いとなったので今日の仕事帰りに電車の中で見えない相手と戦った結果、無事にゲーット!することができました。ちょっとだけ想定価格より高くつきましたが・・。同じハリケーンランタンでもペドロマックスだと数万にもなりますがこいつは、意外と知られてない隠れキャラのような存在。昔、実家にも赤いランタンが有ったはずだが、神戸の震災やら何やらで多分処分されたんやと思う。結構、あっちこっち修理しないと使えないと思うけどなんか大切にしたいなと思ってる。

さて、今の世の中、LEDだとか、省エネだとか皆が口を酸っぱくして言っているものの、結局、時期が来たらまだ使えるのに更新したり、処分したり・・。個人的には、それを、省エネだとか環境保護だとか言っている人達が好きではない。よく考えればわかることですが、省エネ機器を製造すること自体がエネルギーを浪費してるんだから・・。それを、取り替えて処分して、そして、省エネになったぶんエネルギーを足さないと人は、文句を言う。なので、違うところでエネルギーを消費・・。なので、トータルすると消費されるエネルギーの和は、投資する前とイコールになるんだ。(笑)自分にとって省エネとは何か?と聞かれたら、古き良き時代のもの(手作りのもの)を、長く大切に使って行くこと。そして、エネルギーを浪費しないために体を動かし健康体である事。(できるだけ車はやめて歩く。遠出の時は電車を使う等)個人的には、ネットも要らない。便利すぎることほど環境に良くないのです。(あくまで、個人の意見です。)

f:id:jacksimao:20170211235025p:image