読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロさん日記

アウトドアとそれに関する道具のブログ

燃料ボトルについて

今は発売されていませんが、燃料ボトルといえば昔はSIGG社のものが有名でした。私も当時のものを今でも使用していますが、その当時のボトルカラーはシルバー・・。それから、時は過ぎ燃料系のボトルは赤色以外のものを出すメーカーも増えてきましたが、私の所有するほとんどのメーカー品は赤色です。

f:id:jacksimao:20170130073437j:image

まずは、SIGG社のボトル 1L

このボトルを購入した当時、ボトルといえばSIGGと呼ばれるぐらい多くの種類が発売されていて様々なカラーデザインのボトルが手に入りました。SIGGのボトルは、初期の分離型ストーブがこのメーカーのボトルを使用していました。ほとんどのメーカー品に合うのもこのブランドボトルから始まったからだと言われます。20年ぐらい前に購入したものですが今でも現役で使ってます。ただ、現在販売されているMSRのポンプの、会場が変わり取り付けには多少のコツが必要となります。

f:id:jacksimao:20170130073501j:image

MSRボトル① 590ml

一番最初にMSRのストーブを手に入れた際に購入したものだと思います。カラーが赤色になり旧タイプのMSR社のロゴデザインとなっています。ボトルの口のところまで塗装されているところが、現行品と大きく異なる点です。最新のポンプ共互換性があります。

f:id:jacksimao:20170130075043j:image

MSRボトル② 325ml

日帰り山用に小型のボトルが欲しくて購入。特筆ところはありませんが、新ボトルシリーズからチャイルドロック付きのキャップに変更となっていることと、キャップ上部に塗装がされていないことぐらいです。

f:id:jacksimao:20170130073536j:image 

オプティマス旧タイプボトル 600ml

現行品のグリーンと違い赤色で、大きな文字でFUELと書かれています。一番好きなカラーです。

f:id:jacksimao:20170130073516j:image

PRIMUS 600ml

PRIMUS OMNIFUELとセット購入したボトルです。カラーはつや消しのレッドにPRIMUSの白いロゴが書かれています。何故か、MSRのポンプとの相性が良くないので、もしかするとヨーロッパ規格のネジ山かもしれません。

f:id:jacksimao:20170130074001j:image

PRIMUS EX-MFS付属ボトル637ml

昔所有していた、PRIMUS EX-MFSストーブに付属していたものだと思います。シルバーのベースにオレンジの文字で気に入っています。一度、アルコールを保管していたことがあり内部が腐食したことがあります。

f:id:jacksimao:20170130074020j:image

SNOWPEEK 520ml

2001年にスノーピークが発売したWGストーブに付属していた燃料ボトル。燃料ボトルという概念を覆すようなこのカラーリングには驚きです。

f:id:jacksimao:20170130074056j:image

 色々と種類も豊富に有りますが、やはりどのボトルにも共通して言えることは、安全に燃料を運び、安全にストーブを使用する事です。その為には、使用前の点検と定期的な部品の更新は必要です。