読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロさん日記

アウトドアとそれに関する道具のブログ

コールマンケロシンランタン専用ケース製作(その二)

昨日から作り始めたケロシンランタンケース。今日は、職場でもらってきた廃材を使ってコールマン側の固定部品の固定&微調整・・。 一旦位置決めのため、マスキングテープとスポンジテープを使って取り付け位置の微調整。 最終調整した結果最上部の棚は、高さ…

コールマンケロシンランタン専用ケース製作(その一)

ふふっ!コールマンの286-288,2000-455j加え、639-700ケロシンランタンが加わった。 が、収納するケースがない・・。コールマンのプラスティックのケースが、好きでないのと、燃料ランタンは、二台セットで持っていくのでケースも二台収納できるものが良い。…

燃焼器具灯油化計画

寒いのか、暖かいのかよくわからない日が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか? さて、昨日去年からの懸案でありましたアウトドア用品の修理・分解整備がすべて終了しました。(OPTIMUS NOVAのクイックカップリングが最後) 《この部品1つが600…

アウトドア用品(ガスストーブ編)

前の投稿で液体燃料系のストーブのネタを書きましたが、今回は、ガス系ストーブのお話し。基本的に私がアウトドアで使用したい燃料は、液体系なのですが、誰かと行動したり時間的に長く休憩が取れない時や1人キャンプの時は、ガス系の燃焼器具を使います。…

燃料ボトルについて

今は発売されていませんが、燃料ボトルといえば昔はSIGG社のものが有名でした。私も当時のものを今でも使用していますが、その当時のボトルカラーはシルバー・・。それから、時は過ぎ燃料系のボトルは赤色以外のものを出すメーカーも増えてきましたが、私の…

コールマン燃焼器具メンテナンス(1)

少しずつ暖かくなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?以前のブログでも書きましたが、今回はコールマンのランタンとツーバーナーストーブのメンテナンスを数回に分けてお話しして行きたいと思います。 私が、所有するコールマン製品は、コン…

オプティマスNOVA修理その1

以前から調子の悪い、optimus #80NOVA、今日クイックカップリング以外が届いたので修理してみました。とりあえず故障状況もわからない方もおられると思うのでご説明から・・。 1.ポンプカップが劣化しており加圧不良になる。 これは、ポンプカップ…

神戸市立森林植物園

最近の寒波で、山奥に雪が降っているようなので、神戸市立森林植物園に遊びに行くことにした。自宅近くの駅から神戸電鉄に乗車し、目指すは北鈴蘭台駅!そこから、無料送迎バスが出ているのでそれに乗って森林植物園へ・・。 《神戸電鉄乗車》 《森林植物園…

汁まみれそしてバーナー修理

お昼ご飯に新しく買ったPRIMUS OMNIFUELを使ってローソンのホルモン鍋を作っていた時に異変に気がついた。 《これが問題の鍋》 「汁が溢れている。何故?」 よく見ると、アルミの鍋底に穴が空いていた。気がついた時にはバーナー汁まみれ・・。プレヒート用…

アウトドア用品(液体燃焼器具)

最近、世の中アウトドアブームの再来なのか、山の中でも多くの人に出会う。ほとんどの人がガスストーブなのですが・・。先日の寒波の中での燃焼器具のパワーが上がらないこと・・。なので、ガソリンを含む液体燃料系のストーブを復活させることとなりました…

燃焼器具のオーバーホール

春夏に予定している一人キャンプに向けてアウトドア用品のメンテナンスを始めた。 意外とバーナー系や、ランタンはあちらこちらが傷んでいたりする。一応、使い終わったら分解清掃andメンテナンスしてから収納してはいるものの使用しないことが傷む原因だっ…

液体燃料ストーブの試運転&プチ防災訓練

震災から22年目、今日は朝から一人で防災訓練、と言っても防災用備蓄品の更新も兼ねてベランダで食事。その前に、昨日整備した液体燃料ストーブ(コンロ)の点検からスタート。1台目:MSR ウイスパーライトインターナショナルというストーブを、ホワイトガソ…